上品な味わい「焼きアナゴ丼」

Recipe20の煮アナゴと並んで至高の美味
ふっくら柔らかなアナゴの味わいは格別です
焼きアナゴの香ばしさが食欲をそそります

調理方法
アナゴはまな板に千枚通しで目打ちして頭を固定。
濡れふきんで押さえながらカッターナイフでおろすと失敗が少ない。
背開きにしたら中骨も同じ要領ですき取る。
中骨と頭は焼き網でこんがりと焼き、タレのだしに使う。

タレはしょうゆ・みりん・酒を同率で混ぜる。
好みで砂糖や水飴を加えて煮つめる。

アナゴに金串を打ち、焼き網でじっくりと白焼きにする。
この白焼きをわさび醤油で賞味しても美味。
さっぱりと仕上げるなら、白焼きに熱湯をかけて余分な脂を落とす。
水気をふきんで取ったらタレを塗ってもうひとあぶり。
タレを焦がして香ばしさを出す。
酢飯を作って白ごま、きざみ海苔を散らす。
熱々の焼きアナゴをのせれば焼きアナゴ丼のでき上がり。


材料
アナゴ(一人前30〜40cm級1尾、間蒸なら2尾)
醤油・酒・みりん・砂糖・水あめ

By YASU

Fishing has now become a craze.  


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO