肝チン(キモチン)

超簡単!日本酒に最高のキモチン。 
味付けはお好み次第(テキトー、アバウト)な男の料理。

キモチンの調理方法 
1.肝を肝和えを作る要領で包丁でたたいてミンチ状にする
2.1をちょっと深い小皿に入れ、日本酒、醤油をふりかける
3.これをかき混ぜてラップをしてレンジに入れて40秒くらい
4.チンと鳴ったらできあがり

材料 (一人分) 
カワハギ、ドンコなどの肝。もちろんカワハギなどは肝和えに使った後の残りで可
あまり多すぎてもくどいのでちょっとがいい
 小〜中型カワハギの肝を1.5尾分くらい
 日本酒、小さじ1杯
 醤油、数滴(小さじ1/3くらいかなぁ)
 大葉、アサツキなど適宜
このへんの味付けは好みに応じて適宜です。
でもこのイイイカゲンでテキトーにやってもおいしくできちゃいます

「料理」とするなら、これにおろし生姜や大葉のキザミを添えたりすると
もっと完成したかたちになるかもしれません。
いずれにしてもおかずと言うよりは、ツマミの域を脱し得ませんが・・・(笑)。
簡単に出来ちゃうところが気に入ってて、箸先でチョコチョコついばみつつ、
冷えた地酒を飲むのがすんごく好きです。

by Ken2

  Fishing has now become a craze.


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO