イケる!和風シーバステーキ

ルアーフィッシングの人気者シーバス(スズキ)。
洗い、塩焼きに飽きてきたらステーキでもイケます。
独特の臭みも消えて、とっても美味しいですよ〜。

シーバスの和風ステーキ
しょうゆ・日本酒・みりん(1:1:0.1)を混ぜ、ニンニクスライスとショウガの薄切りをいれます。(※1)
タッパーにたれを入れ、皮を引いたシーバスの半身を漬け込み、冷蔵庫に保管。
漬け込む時間は3時間でヅケ状態になります。
この状態で薄切りにして生で食べてもGOOD!
5時間以上漬け込むと身の芯までタレがしみ込み、漬け込み完了。(※2)
フライパンにオリーブオイルをひき、中火でじっくりと焼き上げます。
熱湯をかけてお皿を温めておきます。
付け合わせにゆでたジャガイモ、ニンジン、インゲンなどを添えると彩り豊か♪(※3)

※1
ショウガ、ニンニクは薄切りにしてシーバスの身に貼り付けるようにしておきます。。
シーバス(スズキ)の身は加熱すると独特の臭みが出ますが、この臭みが気にならなくなります。

※2
ヅケはシーバスに限らず、カツオ、イナダなど刺身で食べ飽きてきた魚全般にお奨めです。
タレの濃度はお好みで調整してください。

※3
栄養バランス、見た目の華やかさともにグッと引き立ちます。

☆セイゴクラスの小型なら☆
漬け込む時間を短め(1時間程度)にして、お寿司を握ってみましょう。
プリプリとした食感と、爽やかな味わいです。

by YASU

Fishing has now become a craze.  


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO