イタリア風シーバス煮込み

シーバスは加熱すると独特の臭みが出ます。
臭みを消して淡泊な味わいが楽しめます。 

調理手順

シーバスは三枚におろし、白ワインを軽く振りかけ
塩・コショウ・バジルで下味をつけます。

フライパンでたっぷりのオリーブオイルを熱し、
つぶしたニンニクとタカノツメ半分を炒めます。

香りが付いたらタマネギのみじん切りをフライパン
に入れ、キツネ色になるまで炒めます。

つぶしたホールトマト、スープ1/3カップをローリエ
2枚を加えて煮立てます。

下味をつけたシーバスをいれます。

フタをして10〜15分ほど弱火で煮込みます。

最後に塩・コショウで味を調え、盛りつける直前に
バジルorきざみパセリをちらします。

お好みでタバスコを加えて大人の味に!

材料(2人分)

シーバス(40cm)1尾
ホールトマトのカンヅメ1缶、タマネギ1/2コ
バジル適宜(きざみパセリでもOK)、ニンニク2片
タカノツメ1/2本、塩、コショウ、オリーブオイル、
ローリエ2枚、白ワイン、ブイヨンスープ1/3カップ

ポイント
シーバスは必ず皮を引いておきます。
下味をつけるため冷蔵庫で20分程寝かせます。

オリーブオイルでタマネギとニンニクを炒める時に
アンチョビを崩しながら加えるとさらにおいしい。
アンチョビは好き嫌いがあるので参考まで。

クレソンがあれば彩りに添えるとキレイです。
付け合わせにはゆでたジャガイモがGOOD!

by KAORU

Fishing has now become a craze.  


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO