お手軽・極美味な柳川風

アナゴ・ウナギ・ギンポなどクネグニャ系で作ってみよう。
意外なところでゴンズイやドンコなど、外道料理にも最適。
独り暮らしのアナタにも簡単に作れる、グルメなメニュー。

柳川風調理法

素材にする魚は3枚におろし、中骨を除く(※1)

魚を水洗いし、3×6cmくらいのタンザクに切る

ゴボウを鉛筆を削る要領でササガキにする(※2)
ショウガは千切り(針ショウガ)にしておく

しょうゆ・酒・ミリン・砂糖を同量で混ぜたタレを作る
面倒な場合は、市販のスキヤキのたれでもOK

浅いナベにカツオダシを張り、ゴボウを敷く

一煮立ちさせ、タレを加えて2〜3分煮る

魚とショウガを入れ、味がしみるまで数分間煮込む

グツグツと煮え立っているところに、溶き卵を入れ、
三つ葉を散らして火を止め、フタをする

余熱だけで2〜3分、卵が半熟状態になればOK

唐辛子を振って、アツアツをハフハフと食べましょう!

ポイント
※1
中骨はタレを付けて、こんがり焼けば「骨せんべい」
※2
ササガキゴボウはスーパーの「カット野菜コーナー」
にもあります。ショウガは薄切りでもOK

材料
アナゴ・ウナギ・ギンポ・ゴンズイ・ドンコなど
ゴボウ、ショウガ、三つ葉、カツオダシ、唐辛子
タレ(しょうゆ・酒・ミリン・砂糖を同量で混ぜる)
市販のスキヤキのタレで代用してもOK

余談
以前ダイナンウミヘビでチャレンジしてみたところ、
小骨が多いは身離れは悪いはで食感最悪。
味覚的には食べられないこともないって感じ。
さぁ、あなたもダイナンウミヘビでチャレンジ!(爆)

by YASU

Fishing has now become a craze.  


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO